クリクラの水宅配のメリット・デメリットTOP > 宅配水サービスについて > クリクラ町田工場見学

クリクラ町田工場見学

 
町田工場見学クリクラは水宅配サービスではめずらしく、工場見学ができます。

といってもどこの工場でもOKというわけではないのですが、東京・町田の工場が見学用に公開されています。

見学は無料ですが、クリクラのサイトから予約が必要です。

 -> http://www.crecla.jp/about/factory.html


見学が可能な曜日は、水曜午後と、土曜、祝日(祝日が日曜日と重なる場合は振替休日)。

見学では、はじめに「世界の水ギャラリー」に案内されます。
世界中のウォーターサーバーや珍しい水、ボトルなどを見ることができ、
予想以上に面白いです。

続いて、スライドショーでクリクラの水の作り方や歴史など、ひととおり基礎知識を学びます。

その後、クリクラ中央研究所で微生物検査などの検査施設を見学した後、クリクラ工場で原水からろ過を経て水がボトルにつめられるまでの製造工程を見ることができます。

見学の後はクリクラの水を使った「手湯」(指湯?)を楽しむことができます。また、グッピー等の泳ぐクリクラの水の水槽などもあります。

そして最後に、金のバナジウム水500mlペットボトル、クレヨンしんちゃんのマグカップ、西山美術館の無料券・割引券、そしてクリクラ博士の証明証などのおみやげがもらえます。


クリクラの工場見学は、2011年11月に始まったそうです。訪れる方の半分くらいはお子さんだそうです。イメージキャラクターがしんちゃんというのも、その理由かもしれませんね。実際、子供をつれて遊びに行くにはピッタリかもしれませんね。

宅配水サービスについて記事一覧

クリクラの値段(料金)

一般に、宅配水サービスを利用する場合、どのようなコストがかかるかといいますと、1)水自体の(ボトルあたりの)料金2)水ボトルの配送料3)ウオーターサーバーのレン...

クリクラ お試し

そもそもクリクラはいつやめても解約金がかかりませんし、、ウォーターサーバーのレンタル料もかかりませんので、水だけの料金で気軽に水の宅配を始められるんですが、さらに嬉...

クリクラの解約(金)について

水の宅配サービスって、興味はあるんだけれど、一度はじめたら止められないのでは?という不安もありますよね。味やその他の理由で「私には合わない」と思って止めようと思う場合も...

ウォーターボトル

現在、水の宅配業者が使用するウォーターボトルは、回収できるもの(リターナブルボトル)と、回収せずプラゴミとして廃棄するワンウェイボトルとがありますが、クリクラでは従来型のリターナブ...

ウォーターサーバーと電気代

あえて、クリクラのアラを探すとすれば、ウォーターサーバーのデザインのバリエーションがないということでしょうか?シンプルなホワイトのウォーターサーバーしかありません。...

クリクラ町田工場見学

クリクラは水宅配サービスではめずらしく、工場見学ができます。といってもどこの工場でもOKというわけではないのですが、東京・町田の工場が見学用に公開されています。見学...

クリクラママは、妊婦さんや新生児のママ必見!

クリクラは「クリクラママ」というママ応援プロジェクトを立ち上げています。妊婦さんや、生後1年以内の赤ちゃんがいるママが利用できるのですが、12リットル入りの水ボトル6本...

クリクラの苦情

ときどきネットでクリクラの苦情を目にします。その内容は、どうも押しの強い営業のようですね。たぶん冗談なんでしょうけれど、インターフォンで「今忙しいからその辺に置...